熊本県の産業廃棄物収集運搬業許可(産廃許可)なら県内実績多数の行政書士事務所WITHNESS。県内無料出張。

HOME » 一般収集運搬業許可 » 廃棄物の区分

廃棄物の区分

廃棄物処理法において廃棄物とは、ごみ・粗大ごみ・燃え殻・汚泥・糞尿・廃油・廃酸・廃アルカリ・動物の死体・その他不要物であり、放射線物質及びこれによって汚染された物以外のことを言います。

廃棄物は種類によって区分されています。

【一般廃棄物】

産業廃棄物以外の廃棄物の事を言います。
主に家庭から排出される一般のごみ。

【特別管理一般廃棄物】

一般廃棄物の中で爆発性、毒性、感染性など人体の健康や環境に被害が生じる恐れのあるもの。

例えば、日常生活に伴って生じるポリ塩化ビフェニルを使用した部品で廃エアコンディショナー、廃電子レンジ、廃テレビ受信機等があります。

【産業廃棄物】

製造業や建設業、畜産農業等による事業活動に伴い排出される燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類の法で定められる廃棄物。

【特別管理産業廃棄物】

産業廃棄物の中で爆発性、毒性、感染性など人体の健康や環境に被害が生じる恐れのあるもの。

家庭等から排出される一般廃棄物は各市町村に処理責任がありますが、産業廃棄物に関しては排出事業者に処理責任があり、廃棄物の種類によって法的にも取り扱いが異なるため産業廃棄物を処理・処分できる許可を得た廃棄物処理業者へ委託しなければなりません。

許可を得ない業者に委託したり、自ら勝手に焼却、又は投棄することは廃棄物処理法違反となり、懲役、又は罰金刑に処せられます。

銀行融資を断られた方でも資金調達可能な「ファクタリング」をご存知ですか?

ファクタリングのオッティは中小企業向けファクタリングです。売掛金があり、資金繰りに悩んでいる方は一度問い合わせしてみましょう。
  • 業界最低水準の手数料
  • 徹底した秘密厳守
  • 最短1日でのスピーディーな資金化
  • 償還請求権なし(ノンリコース)
  • 経験豊富な担当者が申込み~実行まで親身に対応
  • 2社間取引

ファクタリングとは?

お問い合わせはこちら

行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)
行政書士 渡邉 徳人
所在地 熊本県熊本市中央区新大江1丁目7-45桜ビル新大江2階
TEL 096-283-6000
FAX 096-283-6001
E-mail info@kumamoto-kensetsu.com
営業時間 10:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab