熊本県の産業廃棄物収集運搬業許可(産廃許可)なら県内実績多数の行政書士事務所WITHNESS。県内無料出張。

HOME » 一般収集運搬業許可 » 最短で収集運搬業の許可を取得する方法

最短で収集運搬業の許可を取得する方法

全く準備の無い状態から産廃の収集運搬業許可の申請~許可取得までどれだけの時間が必要になるかご存じですか?

収集運搬業の許可は事務所や車庫、財産要件の前に講習会を終了していることが大前提となり、講習も受講していないとなるとまずお話になりません。

講習会の受講は全国で行われており、どこでも受講可能ですが受講料+時間や経費を考えるとなるべくホームで受講するに越したことはありません。

熊本の場合は年に1回しかないのでその時期を逃すと県外で受講することになります。

例えば、7月に熊本の講習会が終了しており8月に許可申請をしようと思った場合、次回の熊本は1年後となるので、講習受講までに1年、講習受講から修了証が届くのに2週間、書類作成に1ヶ月(素人作成の平均)、許可証発行までに1ヶ月と実際に収集運搬業が行えるのは1年2~3ヶ月後となります。

書類作成に時間がかかり、申請先の予約が取れなければそれ以上ですね。会社の利益に大きく影響します。

これはもっとも時間をかけたパターンになりますが、講習会を最短で間に合う県外で受講すれば1年短縮できても2~3ヶ月はかかることになります。

実際に熊本から福岡、大分、名古屋まで行かれた方もいます。因みに東京、大阪はギリギリでは予約が取りづらかったです。定員もあるので受講は早めの予約が必要となります。

それでは、もう少し早める方法はあるのでしょうか?

これ以上早めるにはもう要領しかないです。少しの時間も無駄にしたくない!すぐにでも営業を始めたい!という方は専門家に依頼しましょう。

講習会はご自身で受講して頂くことになりますが、あとは全てを知り尽くした専門家に依頼するだけで何も悩むことなく、面倒な書類作成も、許可申請(書類審査に1時間ほどかかります)も面倒なことは何一つすることなく許可を手に入れバリバリ営業することができます。

その他の要件が揃っていれば、講習会の予約が取れた時点で書類作成に着手し、修了証が手元に届く頃を逆算して申請予約をしておけばなんと2週間ほどで許可申請までが済んでしまいます。

許可証が届くまではどうしても1ヶ月はかかるのでそこは短縮できませんが、確実に通常の半分以下の時間で許可証を手に入れることができます。

講習会を受講していなくても、一旦問合せをして頂ければ申請に必要なもの、講習会の時期、申請までの流れがわかるのでどうしよう。。。と考える前にまずは聞いてみましょう。それから考えても遅くはないですし、逆にあっという間に取れちゃうかもしれません。

熊本だけではなく、県外での許可も追加で取得される方も増えてきました。

既に許可を取得していれば先行許可制度というものを利用して通常より早く許可を取得する方法もあります。

銀行融資を断られた方でも資金調達可能な「ファクタリング」をご存知ですか?

ファクタリングのオッティは中小企業向けファクタリングです。売掛金があり、資金繰りに悩んでいる方は一度問い合わせしてみましょう。
  • 業界最低水準の手数料
  • 徹底した秘密厳守
  • 最短1日でのスピーディーな資金化
  • 償還請求権なし(ノンリコース)
  • 経験豊富な担当者が申込み~実行まで親身に対応
  • 2社間取引

ファクタリングとは?

お問い合わせはこちら

行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)
行政書士 渡邉 徳人
所在地 熊本県熊本市中央区新大江1丁目7-45桜ビル新大江2階
TEL 096-283-6000
FAX 096-283-6001
E-mail info@kumamoto-kensetsu.com
営業時間 10:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab